新富アグリカレッジ

ご応募・お問い合わせはこちら
  • 栽培の実践技術
  • 農業経営者に必要な知識
  • 農業しやすい環境
  • 新富アグリカレッジ募集要項
研修生募集
研修生募集
研修生募集

ピーマンで、これからの人生を切り拓くチカラを手に入れる!!
宮崎県新富町の「新富アグリカレッジ」
-新規就農者向け研修-始動

「新富アグリカレッジ」は、宮崎県新富町がピーマンの産地だからこそできる新規就農者向けの研修です。

宮崎県新富町で、ピーマンを生産すると実現できること

県平均150%以上の収穫量を目指せる栽培技術がある
新富町のベテラン農家は約20トン/10a、就農3年目の農家でも約15トン/10aと、宮崎県平均の9トン/10aよりも高い収穫量を目指せます。
※出典:農林水産省「平成29年産指定野菜(春野菜、夏秋野菜等)の作付面積、収穫量及び出荷量」
周年で栽培でき、高単価で販売できる
冬でも温暖な気候で、日照量も多いことから、周年で栽培・出荷をしています。冬春ピーマンは春夏ピーマンに比べて高単価で取引されています。
※出典:宮崎中央青果株式会社「青果物市況調査票(野菜)」
売り先が確保されている
ピーマン産地のため、JA児湯を通じて全量を出荷できます。

ご応募・お問い合わせ

*東京での説明会の応募もこちらから

新富アグリカレッジで手に入る3つのチカラ

栽培の実践技術・農業経営者に必要な知識・農業がしやすい環境

01 栽培の実践技術

ピーマン栽培を15年以上続けてきた、ベテラン農家のもとで実習を行います。
研修の実習先農家は4軒あり、栽培の考え方や教え方などをみて選ぶことが可能です。
また、JA児湯ピーマン専門部会や若手農家の自主勉強会にも参加することができ、どんどん成長できる環境があります。

県内有数のピーマン収穫量を誇るベテラン農家のもとで、栽培技術を取得

JA児湯ピーマン専門部会や若手農家の自主勉強会への参加

JA児湯ピーマン専門部会

新富町では約60軒のピーマン農家がJA児湯ピーマン専門部会に参加し、地域に合った栽培方法など、若手からベテラン農家まで幅広く情報交換をしています。

若手農家の自主勉強会

若手農家が集まり、月1回程度のペースで自主勉強会を開催しています。町内外のベテラン農家への視察や、新しい取り組みの情報共有などを行っています。

ご応募・お問い合わせ

02 農業経営者に必要な知識

農業経営者に必要な「農業力」・「経営力」・「地域力」・「独立力」を、専門知識を持つ講師による座学研修で身につけられます。
座学研修は、ピーマンの栽培に関わる作業が少ない時期に行うので、無理なく学習することが可能です。
また、写真付きのわかりやすい栽培マニュアルもあるので、実習で学んだことを体系的に理解しながら学べます。

農業経営者を目指すためのカリキュラム

未経験者でも、独立のために必要な知識が身につくように組み立てられたカリキュラムとなっています。

独立農業経営者に必要な資質・能力

実習が忙しい時期を加味したスケジュール

ベテラン農家のもとで実習を行い、作業の時間を見ながら新富町役場や児湯農業改良普及センターが開催する座学研修を受けていただきます。

実習スケジュール

実習の内容を体系的に理解できる栽培マニュアル

約100ページにおよぶ写真付きの栽培マニュアルで、実習で学んだことを体系的に理解することができます。

栽培マニュアル
ご応募・お問い合わせ

03 農業がしやすい環境

新富町役場だけでなく、JA児湯、児湯農業改良普及センターなど、地域で皆さんの生活を支えます。
研修や移住に関して、気になることがあれば、気軽に相談してください。
また、研修が終わっても農業がしやすい環境をつくるために、全力でサポートをします。

研修生の学びと就農を支える、地域一丸となったサポート体制

新富町全体で研修生をサポートする体制を整えて、お待ちしています。

万全のサポート体制

研修後の独立までサポート

1.農地探しサポート

求める農地規模、立地などの要望を聞き、新富町役場だけでなく農業委員会も農地探しをサポートします。
万が一、農地が見つからなかった場合はJAが保有するハウス(最大2年間)を使用できます。

2.営農技術サポート

研修終了後も、栽培で困ったことや不安に思うことがあればJA児湯、児湯農業改良普及センターや実習先農家にいつでも相談することができます。

3.資金調達サポート

JA児湯、児湯農業改良普及センター、農業振興公社とも連携しており、就農計画・事業計画や資金調達に関わる資料作成をサポートします。

全力でサポートします!いつでも相談してください!

児玉 洋平さん

児玉 洋平新富町 産業振興課 農林水産グループ、畜産グループ

新富町の基幹産業である農林水産業の振興のために日々活動しています

新富町は宮崎県のほぼ中心部、太平洋沿岸に位置し、東南部から西南部にかけての一ッ瀬川流域には平坦な水田地帯と、これに連なる北部台地に畑地帯が広がっています。
水稲、ピーマン、きゅうり、かんしょ、だいこん、トマト、メロン、茶等の栽培の他、養鶏、肉用牛、酪農など畜産が盛んで「野菜と畜産の町」として県下に誇る農業の盛んな町です。
新規就農をお考えの皆さん、新富町で一緒に楽しく農業をはじめましょう。

ご応募・お問い合わせ

新富アグリカレッジの募集要項

新富アグリカレッジの募集要項

研修名 新富アグリカレッジ
研修期間 2年間
※1年間のみの参加も可
研修内容 新規就農に必要な知識や栽培技術を習得する研修
・ピーマンの栽培技術を習得する実習
・新規就農に必要な農業や経営知識をに関する座学研修
実習場所 宮崎県新富町内の実習先農家
研修対象者 ・18-45歳未満
・研修終了後、新富町内で就農する意思がある
※農業次世代人材投資資金を活用する場合には、独立時の年齢が45歳未満であることが条件になります
受入人数(組) 限定3人
受講料 無料
研修手当 1人の場合:年間150万円
夫婦の場合:年間300万円(1人当たり 年間150万円のため)
(農業次世代人材投資資金「準備型」による給付)
※農業次世代人材投資資金を活用する場合には、独立時の年齢が45歳未満であることが条件になります

新富アグリカレッジへの応募フロー

新富アグリカレッジへのご応募方法は、下記の2つのルートがあります。

①新富アグリカレッジへの直接応募
②体験研修へ参加した後に、新富アグリカレッジへ応募

応募フロー

ご応募・お問い合わせ

下記に必要事項をご記入のうえ、「送信する」ボタンをクリックしてください。
内容を確認後、新富町 産業振興課よりご連絡させていただきます。
電話番号:0983-33-6034(新富町 産業振興課 児玉)※平日9:00-17:00

*は必須項目です

お名前 *  
例)新富 太郎
ふりがな *  (全角ひらがな)
例)しんとみ たろう
ご年齢 * 歳(半角数字)
電話番号 * - -
例)090-0000-0000
メールアドレス * (半角英数字)
例)abc@○○.co.jp
お問合せ項目 * 体験研修または新富アグリカレッジへの応募
今すぐ応募したいまずは話を聞いてみたいその他お問い合わせ  ※下記の「具体的なお問い合わせ内容」にご記入ください

東京での説明会日程

・2018年11月13日(火) 19時~21時

・2018年11月26日(土) 10時~12時

・2018年12月1日(土)  10時~17時

・2018年12月6日(水)  19時~21時

・2018年12月26日(水) 19時~21時

・2019年1月19日(土)  10時~12時
具体的なお問い合わせ内容
※個人情報は新富町が管理し、研修の開催や運営のために利用し、その他の研修会や相談会の開催案内等をご連絡させていただく場合があります。

体験研修へ応募

「新富町を見てみたい」
「実習先農家と会ってから決めたい」という方は、
まずは体験研修へ。

体験研修の内容

応募条件 ・18-45歳未満
・「新富アグリカレッジ」への応募を検討している
研修日時 下記のいずれかお好きな日程をお選びいただけます。
1. 2019年1月12日(土)~14日(月)
2. 2019年2月9日(土)~11日(月)
※上記以外の日程をご希望の方は、ご相談ください
研修期間 2泊3日
研修場所 宮崎県新富町の実習先農家など
研修行程例 1日目
・オリエンテーション(体験研修と新富アグリカレッジについて)
・新富アグリカレッジ実習先農家での圃場農業体験(1軒)
・地元農家との交流会
※就農や移住についての相談・アドバイスができます
2日目
・新富アグリカレッジ実習先受入農家での圃場農業体験(2軒)
3日目
・新富アグリカレッジ実習先受入農家での圃場農業体験(1軒)
・面談
宿泊先 宮崎県立農業大学校または町内宿泊施設
参加費用 無料(交通費・食費・宿泊費は自己負担)
申し込み締切 1. 2018年12月26日(水)まで
2. 2019年2月1日(金)まで

ご応募・お問い合わせ

下記に必要事項をご記入のうえ、「送信する」ボタンをクリックしてください。
内容を確認後、新富町 産業振興課よりご連絡させていただきます。
電話番号:0983-33-6034(新富町 産業振興課 児玉)※平日9:00-17:00

*は必須項目です

お名前 *  
例)新富 太郎
ふりがな *  (全角ひらがな)
例)しんとみ たろう
ご年齢 * 歳(半角数字)
電話番号 * - -
例)090-0000-0000
メールアドレス * (半角英数字)
例)abc@○○.co.jp
お問合せ項目 * 体験研修または新富アグリカレッジへの応募
今すぐ応募したいまずは話を聞いてみたいその他お問い合わせ  ※下記の「具体的なお問い合わせ内容」にご記入ください

東京での説明会日程

・2018年11月13日(火) 19時~21時

・2018年11月26日(土) 10時~12時

・2018年12月1日(土)  10時~17時

・2018年12月6日(水)  19時~21時

・2018年12月26日(水) 19時~21時

・2019年1月19日(土)  10時~12時
具体的なお問い合わせ内容
※個人情報は新富町が管理し、研修の開催や運営のために利用し、その他の研修会や相談会の開催案内等をご連絡させていただく場合があります。